どれ程の必要が。

バンドマンでモバイラなBlog

【告知】20151027@池袋手刀

どうもカミトです。今日は先月ぶりのアンティキ東京公演!の2日前で、

札幌はなんと夜から雪の予報で、風が不穏で、
そこはかとなく風邪っぽい夜にお送りしております。
雨ヤバイな。夜更け過ぎに雪に変わんのかなこれ。誰も得しない。

今日はライブの準備をしつつ、
今朝方完成した無料配布音源をリピート試聴しています。

Antikythera 
2015年10月27日池袋手刀公演
会場限定無料配布CD「20151027」
01.Early grey rainbow
02.どれ程の必要が。(オーデイオコメント)

新曲、ありきたりだけど無難じゃない感じ。自分の思考というか嗜好性が、すごいキャッチーな方向に向いてるんだなーと改めて自覚しました。
ミドルテンポ地獄のアンティキ楽曲に於いて、貴重なBPM185。アップテンポです。

そもそもなんで二ヶ月連続で無料配布を作っているかというと、まあもちろん会場に足を運んで下さるお客様への日頃の感謝的なアレももちろんあるんですが、
究極的には自分のケツ叩く作業というか、こうやってちょいちょい締め切りを設定して進捗を公表していけば、次のアルバムに繋がるじゃん、という理由があります。
デモバージョンをちょこちょこと聴いてもらって、ニューアルバム愉快なことになりそうだなと思ってもらいつつ、気づいたらアレ完成してる、みたいな感じを狙って。
今のところ順調です。電モノで発売日を発表出来るといいなあという感じ。

これブログに書いてしまったらこの後録るオーディオコメントで話すことがなくなってしまうんですが、今回作った「Early grey rainbow」はアルバムタイトル「EARLY GREY」の名を冠したリード曲的なやつです。アンティキを始めた頃の、モヤモヤっとした灰色の初期衝動をぶち込もうと思ってバウハウスみたいなポジパンを目指して作り始めたんですが、良くも悪くもそこまでストイックになれずにアグレッシブだけどキャッチーで渋々優しい曲、みたいな感じになりました。よくわからんな。

全体的にはミニアルバム「箱船」を10年寝かせた感じのアルバムになりそうです。
グルっと廻って、アレもやってコレもやって、戻ってきたのかなと。
うわ本当に10年経ちそうでビックリ。箱船出したの2007年かあ。

今更所信表明的に書いておくんですが、最近すごく実感しているのは、センスも技術もなくても10年やれば(仕事をしながら片手間にでも!)なんでもそこそこ形になるんだなあということ。
勿論、ソレが評価されるかどうかはまた別の土台の話ですが、ひとまず「音楽を作って発信する」という行為に関しては実際にCDの形にするところまで含めて、自分なりのメソッドを確立できたんじゃないかと思ってます。唯一の特技「続けること」も、才能のうちだったんだなあと。

なので続けることを諦めちゃダメだ!と、妄信的に日々主張しています。まあ間違ってる可能性も多分にあるのだけど、w ソレしか取り柄も選択肢もないからね。
結局「もしも」はないので、これからもそこだけはブレずに淡々と在りたいなと思っています。

2015/10/27(火) 池袋手刀
[hello hello halloween -2015-]

open 18:30 / start 19:00
前売 ¥2,500(+1d) / 当日¥3,000(+1d)
【出演】Antikythera / ジグラット / Lament. / E.T

チケット取扱(入場順:1→2→3)
1.イープラス/前売りチケットに記載の番号順(並列)
2.バンド予約
3.当日券
■e+購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002167746P0030001

※Antikytheraの出演は2バンド目、19:45頃からとなります。
※サポートメンバーに瑠璃(Gt)、藤汰慧(Ba)を迎えたユニット編成での出演です。
※ご来場の方に先着で会場限定CD「20151027」を無料配布あり。
 数に限りがありますが、アンティキでご予約下さった方には優先配布致します。
 物販席でお気軽にお声掛け下さい。
※ご予約は公式HPから → Antikythera Official Web Site

ハロウィンパーティです。皆の仮装楽しみにしているよ。
応援よろしくお願い致します!

Copyright(C)2015-2017 Kamito Jingu