どれ程の必要が。

バンドマンでモバイラなBlog

秋葉原探訪・2018年1月

ここ数年はまとまった時間が取れず、とりあえず電気街を往復するくらいしかできていなかったんですが、1月にはくあさんの秋葉原ライブへ帯同した際、久々にゆっくりと秋葉原を探索する時間が取れたので巡って来ました。1泊2日で満喫。やっぱり秋葉原は大好きな街です。

 初日

新千歳空港から朝イチ便でフライトして、13時過ぎには秋葉原にイン。

LCC+スカイライナーの組み合わせがコストと時間の兼ね合いが良くて、最近はお気に入り。「ちょいとそこまで」の感覚でお気軽に秋葉原へ向かえます。

電気街口から出て、今日はのんびり探索するぞ!という意気込みでUDXに登ってみました。
f:id:kamito620:20180307105030j:plain
ああーアキバに来たなーと実感できる、「秋葉原実感スポット」のひとつ。
こういう景色をなるべく多く収集することで、秋葉原ポイント(以下AP)をたくさん精神に取り込み、幸せな気分を満喫することが今回の目的です。自分でも何言ってるのかよくわからんな。

何はなくともメインストリートに一度は出る。
最高なことにこの日は日曜日で、ホコ天なんですね。
f:id:kamito620:20180307105223j:plain
APもアゲアゲです。

f:id:kamito620:20180307105552j:plain
裏通り。メイドさん、というかコンカフェの客引きは相変わらずで、風景の一部と化しています。それにしても人多いな。

とりあえず昼食を摂るべく、さらっと電気街を通り抜けて蔵前橋通りへ。
秋葉原でゆっくりできる時はとんかつ茶漬けを食べに「すずや」へ行くことにしているんですが、急遽はくあさんからライブ音源の修整依頼が入ったため、PC作業できる場所ということでジョナサンに入ります。本当はシャッツキステに行きたかったんですが、ちと混み合っていたため翌日へ見送り。

かつてあんなに「住んでるんかい」ってくらい利用していたジョナサンも、札幌には無いので久々です。感慨深い。AP追加。

f:id:kamito620:20180307105729j:plain
簡単に昼食を済ませて、ささっとPC作業を済ませます。
折しも正月に秋葉原で購入したThinkPad X1 Tabletを連れてきていたんですが、快適に作業できました。

ついでにコーヒーを飲みながら調べ物。
今回はくあさんが出演したライブハウスはこちらです。


電気街の真ん中にある。


こんなハコあったんですね。18時に入れば良いので電気街は後回しにして、蔵前橋通りから高架をくぐってヨドバシ側を散策することにします。

ヨドバシや駅前のじゃんぱらなどあっちこっちひやかし、書泉ブックタワーから岩本町側を大回りして、万世橋を渡って電気街口へ。
岩本町駅の近くにもジョナサンがあって、むしろこっちをよく利用していたんですが、残念なことにいつの間にか閉店していて、代わりに新しいカフェができていました。
いつの間にかというか、2013年なのでもう5年も前なんですね…。自分が札幌に引越した年だ。時間の流れの無情さを感じます。

f:id:kamito620:20180307125051j:plain
この辺の風景も個人的にAP高い。非常によいです。
しかしこうして写真だけ見ると、どこだかわからん人が見たらただのドブ川だな。

あれこれ見て回っているとあっという間に時間が過ぎて、電気街に辿り着くころには夕方になっていました。
イオシス、東映無線、インバース、Buy More、ハードオフの楽器館、Rmobile…あたりであれこれ見たりこまごま買物したり。このあたりのエリアは時間のない時でも定型的に周っているのでそこまで目新しくはなかったですが、コンビニ増えたなあとかアパホテルすごい場所にできたよなあとか、思うところ感じるところは色々とあります。
未だ何も入っていないリナカフェの跡地を横目で見つつ、ドクターペッパー片手にライブ会場へ向かいました。

日が落ちるにつれて、最近の電気街は別の顔を見せ始めます。
リフレ系の客引きが増えてる、というかめっちゃいる。昔は19時を過ぎると人影がまばらになっていたんですが、いまは夜の顔もあるんですね。遅くまでやっているPCショップも増えたし、飲食店も遅くまで開いてる。
明らかにメイド喫茶の客引きとは纏っている影の質が異なっていて、これはこれでアングラな秋葉原を体現しているようで悪くない光景でした。
夕闇と相まって、2次元と2.5次元、理性と欲望の狭間でうっすら憂鬱になる空気感が、雑然として色々グレーだったりアウトだったりした、かつての秋葉原とちょっと重なります。

ライブ&打ち上げの後は神田のビジネスホテルに宿泊。
いまは秋葉原にもたくさん宿泊施設があるみたいですね。
自分が泊まったところは神田駅からすぐのところで、普通に便利で綺麗なところでした。
楽器や機材がないのでいつもより部屋が広く感じる。オフっていいですね。

2日目

この日はご来場くださったお客様と秋葉原散策する、というファンイベントだったんですが、まさかの降雪。

f:id:kamito620:20180307134236j:plain
札幌から遠征のお客様と、秋葉原で雪中散策…。ここまで来て雪を見ることになるとは思いませんでした。

気を取り直して散策開始。まずは神田明神へ向かいます。
f:id:kamito620:20180307134404j:plain
1月だったため、まだ微かにお正月の気配。


f:id:kamito620:20180307134503j:plain
雪の神田明神とか初めてでした。寒かったですが、これはこれで良い思い出になった。
AP高めなITお守り(名刺入れ付き)を買った。なんて実用的。

f:id:kamito620:20180307134843j:plain
その後キュアメイドカフェと、大好きなシャッツキステをハシゴしました。
メイド喫茶も久々だったので満喫。シャッツはやっぱりすごくよい。ひとりで来ても団体で来ても気がつくと結構時間が経ってしまっていて、帰るのが名残惜しくなるお店です。

電気街を少し周って、前日買いそびれたものを買ったりしつつ楽しんだんですが、いかんせん雪混じりの雨が降っており、超寒かったこともあって早々に解散。
なんとか日程どおり開催できてよかった。お疲れさまでした。

行ってみたかった「ローストビーフ大野」で〆。

f:id:kamito620:20180307140039j:plain
うまい。うまいけど食べにくい。あと付け合せのチーズをもっとくれ! と思った。
この肉のタワーはビジュアル的にロマンがありますねやっぱり。まずはとオージーを頼んだので、次回は国産のも食べてみたい。

雨の秋葉原も風情があって良いんですが、降雪という秋葉原には珍しい景色が見られて、良い思い出になった一日でした。

さて今年はあと何回行けるだろうか。

Copyright © 2018 Group First Down All Rights Reserved.